看護師 人間関係の悩み

人間関係で悩んでいたら、まずはプロに相談

もうこれ以上、我慢できない人間関係、転職したいけれど、どこに登録していいのかわからない。
そんな看護師さんの声に耳を傾けてくれるのが、看護師転職・求人サイトです。

一人で人間関係に悩みを抱えていても、何の解決にもなりませんよ。

ナース人材バンク

転職を考えている看護師さんなら一度は耳にする「ナース人材バンク」
もし、人間関係で悩んでいたら、まずは登録をおすすめする転職サイトです。

年間利用者数10万人:この数字の意味はわかりますか?
口コミで登録者数が増え、今では転職実績No.1.

色々な悩みを抱えた看護師さんが登録しています。
もちろん、その中には人間関係で悩んでいる人も多くいらっしゃいますよ。とコンサルタントの方は言ってます。

看護師の人間関係の悩みコンサルタントの人も人間関係の色々な悩みを耳にしているので、安心して相談ができます。
もちろん個人情報は漏らすことはないので、心配はありません。

豊富な求人数:病院、クリニック、訪問介護、介護施設など、
条件も常勤から非常勤、高給与、日勤のみ、もちろんその中に人間関係をはじめとする職場環境の調査をして、看護師さんの悩み解決のために求人を用意していてくれます。

北海道から沖縄まで対応可能:全国に16の拠点を持っているので、全国どこにお住まいの看護師さんも転職サポートが可能です。

まずは相談だけでも、経験豊かなコンサルタントが解決法を提示してくれます
看護師の人間関係の悩みはお任せ
看護師求人紹介 実績No.1【ナース人材バンク】 無料会員登録

もし、転職してまた人間関係に悩むことを恐れている看護師さんにはこんな働き方があります。

単発・スポット・派遣なら【MCナースネット】

人間関係が怖くて転職もできないと言う人には単発・派遣という働き方があります。

看護師さんに特に人気のあるツアーナース・健診などの派遣案件、 夜勤の無い企業求人が豊富で良質なものが多く、企業や学校の案件も多くあります。

単発は1回ぽっきりのスポットから短期のものまであるので、人間関係を気にすることなく働くことができます。

さらに派遣という働き方もあります。半年ほど1つの職場で働くことで、その職場の人間関係もわかってくると思います。
もし、人間関係が殺伐としている様でしたら、すぐに他へ変わることもできます。

自分に合った職場に出会うことができれば、派遣期間が終わった時に正職員という道も開かれます。

人間関係で悩んでいる看護師さんにお勧めの新しい働き方です。

看護師の人間関係の悩みはお任せ
登録はこちら≪MC─ナースネット≫

いかがでしょうか?常勤で転職するなら、実績のあるナース人材バンク、また派遣、単発で職場の雰囲気を見極めたいというのであれば、MC─ナースネット をお勧めします。

どんな職業において人間関係に関する悩みはついてまわるものです。人間関係がストレスとなってしまい、体調を壊す看護師さんも多くいます。人間関係の悩みは誰にとっても辛いことです。

一旦、人間関係で問題が起きたり、職場に苦手な看護師がいたり、自分に厳しい先輩看護師がいたりすると、それだけで、気分はブルーになり、そのことが頭から離れなくなってしまいます。

だからこそ、転職で人間関係の悩みを解決できれば一番良いと思いませんか?

看護師の人間関係の悩みとその実態

看護師の人間関係の悩みについて右の表をみて下さい。看護師さんに「あなたは過去(現在)にパワハラ、セクハラ、いじめを受けたことがありますか?」という質問をした時の回答です。

看護の現場においても過去にパワハラやいじめなどを受けたことがあると回答した人が半数以上の59.5%、また、現在も受けている人を合わせると72.2%と非常に高い割合となっています。

これこそが看護師が人間関係に悩み、転職するという実態なのです。
では、具体的にどんな悩みをもっているかをみてみましょう。

悩み1:人間関係につまずく看護師1年生

知識を頭にたたきつけられる机の上の授業から実践へ、看護師1年生は希望を胸に配属されたところで頑張ろうとします。

ところが、いきなり、

声が小さい!
そんなところで突っ立っていないでさっさと動いて!
何言ってるのか分からない、日本語の勉強して!

人間関係に悩む新人看護師そして、仕事のことになると「これ、やっておいて」と言われ、「わかりません。」と言うと、

「何故、こんなことがわからないの?何、勉強してきたの!」

こんな感じでいつもいつも怒られてばかり。一度、怒られると、こんなこと聞くとまた怒られる。そんな思いが重なり、聞くことすらできなくなるのが新人看護師の悩み。
自分が仕事が出来ないのはわかるけれど、これではやる気がなくなってしまう。また人間恐怖症になってしまうと悩む新人看護師さんも珍しくはありません。

確かに病院などで看護の仕事となると、机の上で学んだこととは予想外のことが出てきます。

新人看護師だって辛いものは辛い!そんな人間関係に悩みを看護師転職支援サービスに相談してみたらいかがでしょうか?
辛い=転職ではなく、他の方法が見つかるかもしれません。コンサルタントと一緒に解決策を探してみましょう。

悩み2:医師と看護師の人間関係

看護師は医師の指示に従って仕事を行います。
医師と看護師の人間関係も悩みの種に医師がいなければ看護師は何もできないという面において上下関係は明らかですよね。
でも、どちらか片方がかけても良い医療行為はできません。だから本来はどちらが偉いということはないはずです。

看護師は医師が仕事しやすい環境作りをすること、サポートをすることです。
お互いに尊敬し合って、また協力して初めて医療というものが成立するわけです。
ところが、そんな医師と看護師の間にも人間関係の問題はあります。

立場をいいことに傲慢な態度をとる医師、中にはセクハラにあっている看護師もいます。
そのような人間関係の悩みを抱えていたら、まずは看護師求人サイトに登録して、相談をおすすめ!

悩み3:陰湿ないじめ・・・派閥・・・それが看護師の社会?

総合病院の内科病棟、そのナースステーションの仲良し3人組。
いじめも看護師の人間関係の悩み常に中心を陣取っている彼女たち。

新人が入ってくると、趣味は?休日は何をしているの?彼氏いる?
根ほり葉ほりプライベート情報を聞きだし、それを噂話として流すのを楽しみにしています。

自分たちが気に入らない看護師には陰湿ないじめをしたり、上司には媚びったり、まるであなたたちって中学生レベルね。と言いたい職場が今回の舞台です。

これはもはや人間関係の悩みというより、むしろ集団的いじめになってきます。
こんないじめに悩んでいるのは時間の無駄、自分のためにも転職がおすすめです。

これはまだまだ序の口、もっと人間関係の問題となっている事例はたくさんあります。こんな状態を我慢していると看護師さんが看護されることにもなりかねません。

そんな悩みから脱出するには転職が一番!人間関係の良い職場に移ることです。

人間関係の悩みを抱えていたらとにかく相談それには看護師の求人サイトに登録することがベストな方法です。この項目の最初で見たグラフを思い出してみて下さい。

このグラフでセクハラ、いいめなどを受けたことがいない人が全体の3割近くいますね。これは環境の良い職場(人間関係が良い職場)が全体の3割はあるということでもあります。

求人サイトはただ転職するためだけのものではなく、人間関係をはじめとする問題解決方法を考えてくれます。
そして最終的な解決が転職であれば、問題解決につながる新たな道を作ってくれます。

なぜ、人間関係が悪化しているの?

人間関係悪化の原因1:看護師不足

看護師の人間関係の悩みの原因理由はともあれ、辞める看護師が多い。新人が定着しない。
こんなことから残った看護師はオーバーワークを強いられる事態に追いやられます。

辞めたいと言っても これ以上減ると困ると引き止められた看護師はストレスが溜まり、そのストレスのやり場もなくなってしまいます。

人間関係悪化の原因2:女性が多い職場

男性看護師も採用される様になるといっても、まだ95%以上が女性。
女性が多いとどうしても感情に左右されたり、人間関係もギクシャクしやすくなります。

そして、仕事も大変というストレスから、陰口を言ったり、無視をしたり、根も葉もないうわさ話を流されたりと、いじめが起こりやすくなります。

男性看護師がいる医療機関は、色々な大変なことをカバーしてくれるので、まだ良い方です。

人間関係悪化の原因3:お局様の存在

大きな病院には必ず、ベテラン看護師がいます。しかも、勤続何十年もの准看護師。
管理職にならないこの准看護師ににらまれたら、その病棟で仕事をするのはほとんど不可能です。

人間関係の良い職場ってどうやって探せばいいの?

人間関係は働く上でとても大切な要素ですよね。

ネットを見ると病院の口コミなどが書かれているのをよくみます。
ただ、この口コミは多くは患者さん側の口コミが多いですが、病院の雰囲気を知ることが出来るものもあります。

人間関係が良い職場求人内容をみると、「アットホームな雰囲気で働けます」「働きやすい環境」ということばを目にすることがあると思いますが、これは当てにならないことが多いのも実情です。

求人広告は病院内の人事採用の人が書くものであって、その人の観点から働きやすいと感じても実際はどうなのかはわからないものです。
応募しやすい様に書かれているのが、事実です。当病院は人間関係が良くないけれど、それでも応募したい人はどうぞ。給与はそれなりに出します。なんて広告出す人なんていませんよね。

そんな中、人間関係に悩んでいる人が次の職場を見つけるにはどうするのが良いでしょうか?

看護師の求人サイトを利用して、人間関係の良い、すなわち環境の良い職場をみつけようということになります。

看護師求人サイトでの人間関係の良い求人の見つけ方

看護師の人間関係の悩みの解決方法答えはたった一つです。看護師求人サイトのキャリアパートナーを活用することです。

看護師求人サイトのすなわち、看護師に特化している求人サイトのキャリアパートナーの人は日々、病院回りをして色々な情報を集めています。

どのように集めているのでしょうか?

それは看護師に内情についてヒアリングを行ったり、実際、転職した看護師にアンケートを取ったりして情報を集めているのです。
求人サイトによっては独自の方法によって情報を集めているところもある様です。

人間関係の悩みを相談もし、人間関係に悩んでいる看護師がそこにいたとすると自分の様に苦しんで欲しくないと願い、実はね・・・と内情を話してくれる看護師さんも多くいます。

だから、もし、転職サイトを利用するとなったら、実績の高い看護師求人サイトを利用することが良いキャリアパートナーにつける条件の一つです。
多くの悩んでいる看護師さんのケアをしているキャリアパートナーの人につくことで転職も成功する近道になるというわけです。

そして自分が何故、辞めたいのか、人間関係で悩んでいることをしっかり伝え、そしてどんな職場に転職したいかを詳細に伝えるべきです。

人間関係の良い求人を見つける方法として、『看護師求人サイト』の利用こそがその方法の第一歩だと言えるかもしれません。

その上で、自分にあった有能なキャリアパートナーと知り合って、徹底的にそのキャリアパートナーを活用することで容易に希望にあった求人にめぐり合うことができる可能性があります。

病院見学で看護師の人間関係をチェック

人間関係で悩んでいる看護師さんが多い中、人間関係が良い職場ってどんな職場でしょうか?

看護師の人間関係の問題この人間関係ということばには色々な意味が含まれています。職場のいじめ、上司などに対する不満、病院の体制まで、その不満が人間関係と言うことばで使われています。

看護師求人サイトに登録すると、気になる職場を見学することも可能になります。
その職場見学を通して、人間関係をチェックすることができます。

人間関係が良い職場を見つけるポイントを3つ挙げます。

ナースステーションをチェック

ナースステーションは看護師が集まる場所、その場所が整理整頓ができているかがまずはポイントになります。

看護師の人間関係を知るにはナースステーション見学家でも整理整頓が出来ていると気持ちよく過ごすことができますよね。
ナースステーションも同様です。

この整理整頓が出来ていない職場は指示系統に問題があったり、管理もいい加減なケースが多いと言われています。

また看護師もだらだらと緩みがちになります。
このナースステーションをまずはチェックすることです。

ナースステーションの看護師の話し方

看護師の対応で人間関係を知るお見舞いに来るときに立ち寄るのがナースステーション。
そして必ずといって良いほど看護師と会話を交わします。

その時の看護師の声のトーン、そして表情がチェックポイントになります。
罵声が聞こえてきたらそこは問題ありですよね。失敗をした看護師がいたら人前で注意するのではなく、人目につかない、声の聞こえないところで注意するはずです。
人の目のつくところで罵声が聞こえことは人間関係にも問題があるポイントです。

また男性看護師が1人でもいると人間関係の問題も少ないと言われています。

看護師をチェック

ナースステーションの項目でも触れましたが、看護師の話し方、また表情をチェックしましょう。
看護師の表情も人間関係を知るポイントこれも人間関係を知る上での大切なことになります。

患者への対応、働いている姿を見ることで、読み取れるものもあるのではないでしょうか?

良い悪いというよりも自分がこの病院(職場)の看護師と一緒に働くことは嫌だと感じた場合にはそこは自分には向いていないと思った方が良いでしょう。

白衣もチェック対象です。

看護師の白衣が汚れているということは、仕事が忙しい、残業が多い、夜勤も多いなど厳しい環境のもとで働いていることが多いです。
厳しい環境が看護師の人間関係を悪化しているとも言えます。

病院の設備、施設のチェック

最後に病院全体の設備をチェックすることも大切です。

設備も人間関係に関係するまずはトイレをチェックすることです。特に身障者のトイレは一番、汚れやすい場所です。
そのトイレがきれいということは、病院も清潔であるということにも繋がります。

またロビーのクッションも同様ですね。破れていたりしていると経営にも問題があるということにもなります。

託児所、保育所があればチェック

設備が整えっていれば人間関係も良い

遊んでいる子どもの表情は明るいか、
子どもへのスタッフの数は十分か、また接し方は?
さらに託児所は清潔か、
給食は出されるか、栄養バランスは?

といったことをチェックしてみてください。

託児所ありの希望を出しても、子どもが託児所に行きたくないと言うことになると何のための転職かということになります。

この様に看護師だけでなく、病院全体を見ることが働きやすい環境かどうか、すなわ人間関係にも関係してきます。

看護師の人間関係、こんな時どうする?

看護師の人間関係で悩んでいたら看護師さんにとっても転職する時に一番気になるのが人間関係ではないでしょうか?
ましてや人間関係が理由で転職する場合は時に不安要素となりますね。

もし、自分がいじめのターゲットになってしまったら、どうしますか?
すぐに転職?修復は不可能でしょうか?まずは次の4つのパターンについてみてみましょう。

人を無視するタイプ

看護師の人間関係の悩みの解決、人を無視するタイプ無視されるって辛いことですよね。いじめの中でも最も陰湿なものとも言われています。
看護師はチームで仕事をするものです。そのチームの中での話し合い、報告の時に自分の話は全く無視、耳を傾けてくれないというパターンです。

話し合い、意見交換という場合に自分の意見が相手にどう思われているのか、それが全く聞かれていない、反応がないというのは我慢できないものがあります。
マイナスの反応でもないよりはマシです。自分の存在が否定されているのと同じですよね。

でも、この無視。もしかしたらいじめられる側にも原因がないかをもう一度自問自答してみて下さい。
相手が指摘してくれないのなら、自分が客観視することです。相手をいらだたせる要素がないかを考えることが大切です。

それでも辛い時は辛いですよね。そんな中、自分のそんな悩みに耳を傾けてくれる先輩、同僚がいないでしょうか?。

細かいところばかりチェック!

看護師の人間関係の悩みの解決小姑のようないじめも中にはあります。熟年キャリアの看護師にちょっと道具をしまう場所を間違えたりすると、「何でそんなところに置くの?勝手なことしないで。」と、何かある度毎に、重箱の隅を突っつく様に指摘が入るパターンです。

このいじめはある意味、無視されるよりもましかもしれません。というのは修復の余地があるからです。指摘されることで納得いく事は改善していき、そうでなければ、間違っている。とか嫌なことは嫌と、毅然と対応することも必要です。

自分の意志が弱いと相手はつけあがります。きちんと自分の意志を伝え、場合によっては第三者の意見を仰ぐことも必要かもしれません。意外と道が開けるかもしれません。

口調が強いタイプ

看護師の人間関係の悩みの解決、口調が強いタイプいじめとまではいかないけれど、先輩の看護師の口調がきついケースがあります。きつすぎることで物怖じしてしまい、失敗することがあります。

その失敗が続くと、自信がなくなってしまい、また失敗という悪循環に陥ることがあります。

悪気があって怒鳴ったりするのではないことも多いので、まずは、身を一歩引いてみること。
そして怒鳴られた時に、「この人は私のことをすごく思っていてくれてるんだ。」と気持ちを変えることも大切です。

現に、立派な看護師になって欲しいという思いから、ついつい厳しくなる看護師もいます。それに耐える根性を養うことも必要な場合もあります。

それでも、うまくいかない時には
やはり、転職して生き生きと働くことのできる職場を見つけることが大切です。

新人看護師のいじめ??

新人看護師は鍛えられる時期でもあります。

分からないことは必死に覚え、失敗を繰り返しながら、また怒られながら、成長していくものです。

もし、怒られずに「これはこうやるのよ。」と優しく指導され、失敗しても「大丈夫、私が代わりにやるから」と言われたら、また、同じ失敗をするのではないでしょうか?

看護師って強いというイメージがありませんか?それはきっとこのような辛い人間関係をくぐり抜けてきたからではないでしょうか?

人生山あり谷あり、苦しいことの先には希望があります。
新人看護師でパーフェクトな人はいません。怒られながら、最悪の人間関係と感じるかもしれませんが、これはある意味、愛情の裏返しだと思って下さい。

今はベテランの看護師さん、師長さんもきっと新人看護師の時期には同じ様に罵倒を浴びせられていたと思います。

色々なケースをみてきましたが、すべてがこのように人間関係がうまくいくとは限らないですよね。

だからこそ、看護師のための求人サイトがあります。人間関係が悪いのといじめは別物です。

人間関係の悩み、我慢していないでまずは登録を!!!
相談でも大丈夫

人間関係についてのまとめ

人間関係は一度、こじれると修復するのはなかなか大変です。
看護師の人間関係の悩みの解決は?時間をかけて修復できればそれはまた良いことかもしれません。

親しい友人に相談したり、看護師長に相談したり、やれることをやっても改善できないこともあります。
それどころか、「告げ口をした」と言って逆恨みをされたら、ますます人間関係はこじれてしまうケースもあります。

看護師の人間関係の悩み看護師長に相談しても解決できなかったり、エスカレートしてしまう場合には思い切って転職をおすすめします。
折角、手に入れた看護師という素晴らしい資格。辞めてしまうのはもったいないですね。

辞める前に、もし、自分が人間関係の良い職場に転職できても辞めるかと自問自答してみて下さい。

転職はもしかするとまた人間関係で悩むのではという一抹の不安もあるかと思います。
だからこそ、看護師の求人サイトに登録することで、その悩みを解決してみて下さい。

求人サイトには人間関係に悩む人が多く登録しています。
経験を積んだプロのコンサルタントが職場の雰囲気や人間関係についても詳しい情報を集めています。

おすすめの求人サイトは

求人サイトの老舗【ナース人材バンク】
経験豊富なキャリアコンサルタントで選ぶならこちら、丁寧な仕事が好評!

単発、派遣に強い【MCナースネット】
転職しても人間関係が不安という人には単発、また派遣で自信をつけて

PAGE TOP